さいたま市浦和区の歯医者 菅原歯科医院 HOME >  医院ブログ  > フロスや歯間ブラシを使いましょう(2018年10月15日)

フロスや歯間ブラシを使いましょう(2018年10月15日)

歯磨きをきちんとしていても、虫歯ができたという経験はありませんか?


実は、きちんと磨いている歯磨きでも、汚れは約6割しか落とせてないといわれています。

では、全て汚れを落とすためには何が必要なのか?


それは、フロスや歯間ブラシを使った歯と歯の間の清掃が重要なのです!

そういった部分は虫歯になりやすいので、より注意が必要になってきます。

歯ブラシと併用して使用していただくと虫歯になりにくく、お口の中はスッキリとします!


使用頻度は、基本的には歯磨きとセットでおこなうのが良いのですが、最初は週に2,3回からでも構いません。

まずは、フロスまたは歯間ブラシを使う習慣をつけるようにしましょう。


歯間ブラシは歯と歯の間が空いている方にオススメです。

フロスと歯間ブラシ、どちらを使ったら良いのか分からない場合は、ぜひご相談ください!


また、フロスの正しい使い方など、こちらで詳しくお教えしますので、気軽にお声掛けください(*´▽`*)