さいたま市浦和区の歯医者 菅原歯科医院 HOME >  医院ブログ  > 今月の看板(2019年1月7日)

今月の看板(2019年1月7日)

今月の看板は「フッ素」についてです。

 


皆様「フッ素」ってご存知でしょうか。

聞いたことはあっても目に見えない物質ですし,実際歯に何がいいのかいまいち分かりずらいですよね…(´・_・`)

 


まずフッ素とは身近な食品にも含まれていて,お茶,海藻,魚介類などに多く含まれています。

そんなフッ素が歯にどんな影響力があるのかと言いますと…

 


①フッ素には抗菌作用があり虫歯菌の活動を抑制します!

②フッ素の助けで酸に溶けてしまった歯の修復が早くなります!!

③修復された歯はもとの歯よりも硬く丈夫になります!!!

 


↑こんないいことばかりなんです(^^)

 


じゃぁ,毎日お茶飲んでお魚を摂取しないといけないのか…( ´???`)

 


そんなことはありません!!!

もっと簡単にフッ素を取り込むには歯磨き粉があります!

 


今薬局には沢山の歯磨き粉がずらりと並んでいますよね…

フッ素が入っているものも沢山ありますがポイントはどれだけの濃度が歯磨き粉に含まれているかなんです!

今,国で定められているフッ素濃度は毎日使う歯磨き粉で1450ppmF含むことが可能です。

毎日使う歯磨き粉であれば1450ppmFしっかりと含有している歯磨き粉を選べると理想です(^^)

 


当院では高濃度フッ素が配合された歯磨き粉もご用意しております。

その中でも患者様に合うものも選択させて頂きますのでお気軽にご相談下さい(^^)

 

 

 

皆さんで歯も健康に保ちつつ,素敵な新年を迎えましょう( ?o? )/