さいたま市浦和区の歯医者 菅原歯科医院 HOME >  医院ブログ  > お子様の歯磨剤でお困りの方へ(2019年1月15日)

お子様の歯磨剤でお困りの方へ(2019年1月15日)

子どもの歯磨剤は何を選んだら良いのだろう…?とお困りの方は少なくないはずです。

そこで今回、お子様用の歯磨剤をご紹介します!

 

まず、大人用歯磨剤との違いは?


大人用歯磨剤は、爽快感があり、歯周病ケアなどの成分が含まれています。

これは大人の口内環境に合わせたものであるためです。


子ども用歯磨剤は、子どもが嫌がらないように甘い香味が使用されており、虫歯の発生を抑える成分が含まれています。


また、フッ素濃度も大きく違います。


6歳未満…500ppm以下

小学生…~1,000ppm

大人…1,000ppm~1,500ppm


6歳未満のお子様には、フッ素濃度が1,000ppmを超える歯磨剤は歯のフッ素症(永久歯の表面に白い不透明の班が生じる症状)

のリスクがあるため、お使いいただくことができません。

そのため、必ずお子様の体に合わせて濃度が調整されている歯磨剤を使用するようにしましょう!


菅原歯科医院では、「Check up ジェル」という子ども用歯磨剤を販売しております!!

こちらは研磨剤無配合のジェルタイプなので、歯や歯ぐきを傷つける心配がありません。

また、口の中全体に行き渡りやすく、有効な成分を口の隅々にまで届けることができます!


気になる方は、ぜひ、お気軽にお声かけください!!