さいたま市浦和区の歯医者 菅原歯科医院 HOME >  医院ブログ  > むし歯予防の歯磨き粉(2018年2月19日)

むし歯予防の歯磨き粉(2018年2月19日)

こんにちは。歯科衛生士の庄司です。

今日は、当院でオススメしている「むし歯予防の歯磨き粉」についてご紹介します!

 

こちらの「Check up」という歯磨き粉です。

みなさん、むし歯予防には「フッ素」が効果的だということをご存知ですか?最近、テレビ番組やコマーシャルでもフッ素というワードはよく耳にすると思います。

フッ素には、再石灰化促進作用や抗菌作用があり、歯質を強化してむし歯になりにくい、丈夫な歯をつくる効果があります。

 

実は、現在日本で販売している歯磨き粉の約9割には、その「フッ素」が配合されています。さらに、歯磨き粉に配合されるフッ素量の基準が、1,000ppm以下と定められていましたが、それを超えた1,500ppmを上限とする「高濃度フッ化物を配合した歯磨き粉」が平成29年の春に厚生労働省により承認されました!

しかし、市販で販売されている歯磨き粉の中に配合されているフッ素量は、まだまだ1,000ppm以下の物がほとんどなのです。

 

そんなごく少ない「高濃度フッ化物を歯磨き粉」の中から、当院のスタッフが自信を持ってオススメしているのが、この「Check up」なのです☆

 

☆ソフトペーストで歯や歯ぐきに優しい低研磨性!

☆低発砲で泡立ちが少ないため、長時間の歯磨きにも最適!

 

むし歯予防には、お口の中の状態に合った歯ブラシの当て方はもちろんですが、一緒にどのような薬用成分が配合された歯磨き粉を使用していくのかによってもお口の中の環境はガラっと変わりますよ°✧◝(⁰▿⁰)◜✧

 

当院の受付に飾ってありますので、チェックしてみてくださいね!

気になる事がございましたら、お気軽にスタッフまで!