当院ブログ

医院ブログ

健康な歯を保ち、美味しく食事をしよう!

実りの秋、食欲の秋、ますます食事が美味しい季節になってきましたね!
おいしいものを食べるためには健康な歯が必要です。

今回は健康な歯を保つための方法をいくつかお伝えします。
ぜひ普段のセルフケアにお役立てください( ´ ▽ ` )




食後48時間以内に正しく歯磨きをする
食後48時間以内でバイオフィルム(細菌の膜)ができてしまうので、その前に歯磨きでプラーク(細菌のかたまり)を除去して細菌の増加を防ぎましょう!




磨き残しを少なくするために磨く順番を決めよう
毎日する歯磨き。「みがき方のクセ」が習慣化している場合があります。
そのため、順番を決めておくことがおすすめ。
歯の裏側、表側、噛む面の全てを意識して5分以上かけて丁寧に磨きましょう!




歯の間のプラーク除去には歯間ブラシを使用しよう
歯ブラシのブラッシングだけではプラークの除去が6割しかできていません。
歯ブラシと歯間ブラシの併用でプラーク除去が8割に上がります!
①歯間ブラシ
 I型は前歯、L型は奥歯に適している

②デンタルフロス
 歯と歯の隙間に糸を通して磨く

③タフトブラシ
 小さなヘッドで歯並びが悪いところを磨く



毎日のセルフケアを意識して健康な歯を保ち、美味しく食事をしましょう☆
歯科医院では、皆さんのお口の状態や生活習慣にあった予防方法をご提案しています。
ぜひお気軽にご来院下さい♫

RECOMMEND